MINI 3ドア(F56) クーパー用のJCWエアロダイナミックキット | MINI COOPER Sketch

MINI 3ドア(F56) クーパー用のJCWエアロダイナミックキット

MINI 3ドア クーパー F56 JCWエアロ
source : MOTORINGFILE

海外のMINI専門ニュースサイト「MOTORINGFILE」で、「John Cooper Works エアロダイナミックキット」(以下、JCWエアロキット)を装着したMINI 3ドア(F56)が紹介されている。

注目すべきは、それがクーパー用という点だ。現在、JCWエアロキットはJCWパッケージに含まれるかたちでクーパー用とクーパーS用がリリースされているが、レーシング指向のオプションのため、クーパーに装着するオーナーは非常に少ない。

これから先も実車を見る機会はそれほど無いと予想されるので、クーパーに装着を検討したい方には貴重なレア写真となるだろう。

クーパー専用デザインのリアバンパー

MINI 3ドア クーパー F56 JCWエアロ リアバンパー
source : MOTORINGFILE

JCWエアロキットは「フロントバンパー(フロントエプロン)、サイドスカート、リアバンパー」の3点がセットになる。ルーフエンドのスポーティなリアスポイラーは含まれないので注意が必要だ。

先代のJCWエアロに比べ、かなりクセの強い「フロントバンパー」、それに相反して控えめの「サイドスカート」、この2つの中間をとったような「リアバンパー」が、新しいJCWデザインとなる。特にフロントは好みの分かれるところだろう。MINI 5ドア用(F55)も基本的に同じデザインになる。

ちなみに、フェンダーの長細いオレンジマーカー(LED)は、US仕様のため国内仕様では付加されないが、MINIプロショップ等で取り付けることは可能。(参考:BOND MINI BLOG

クーパー用とクーパーS用の違い

MINI F56 JCWエアロ
source : MINI UK configurator (2014/11/7)

フロントバンパーとサイドスカートはクーパーとクーパーSで同じデザインになる。だがリアバンパーはマフラーの配置が違うため、クーパー専用となる。

クーパーS用よりもシンプルなデザインになっており、ブラックアウトされたディフューザー領域が、逆に一段とスポーティな印象を与えている。ダクトはフロントと同様にハニカムメッシュが施され、エアロ感のあるパワフルなリアスタイルを創る。

そのほか、ボディーカラーはJCWパッケージ専用のチリレッド(ソリッド)にブラックルーフ仕様。ホイールもJCWパッケージに含まれる17インチホイールのJCWトラックスポーク ブラック(205/45 R17)が装着されている。

JCWに限ったことではないが、鮮やかなボディカラーにブラックルーフ&ブラックホイールは、精悍で本当にカッコイイ。

より大きな写真は「MOTORINGFILE」で公開されているので、気になる方はチェック!!

SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。