MINI クラブマン|インディアンサマーレッドの写真集

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ ピアノブラックエクステリア

photo credit : BMW AG

第3世代MINI クラブマン(F54)のボディカラー「インディアンサマーレッド メタリック」の写真集。

ミニクーパーS

ブラックルーフ

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ フロントビュー

ヘッドライト/テールライトのリングとラジエーターグリルのフレームが、クロームメッキからブラックになる「ピアノブラックエクステリア」を装着。

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ サイドビュー

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ サイドビュー

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ フロントビュー

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ リアビュー

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ ピアノブラックエクステリア

ミニクラブマン F54 LCI ミニクーパーS インディアンサマーレッド ブラックルーフ ピアノブラックエクステリア

インディアンサマーレッドの動画

エクステリア

インディアンサマーレッドの基本情報

2019年のマイナーチェンジで追加されたクラブマン専用色

モデル MINI クラブマン(F54)
カラー名 インディアン サマーレッド(indian summer red)
カラータイプ メタリックカラー
ルーフカラー&ドアミラーキャップカラー シルバー、ホワイト、ブラック、ボディ同色
価格 78,000円
※2019年10月のマイナーチェンジから選択可能
人気度 ★★☆
※当サイト独自の3段階(★1~3)評価
人気のルーフカラー ブラック
メモ インディアンサマーレッドは「2019年10月のマイナーチェンジ」で追加されたクラブマン専用色。代わりに「ピュアバーガンディ」が廃色となった。「インディアンサマー」とは、秋の終わりから冬のはじまりに訪れる、暖かい日和を意味する。色味にはその美しい季節の移り変りが表現されており、光の当たり方によってピンクレッドやサーモンピンク、あるいはオレンジレッドのような変化を楽しむことができる。ブラックルーフとの組み合わせでは、ワンステップ引き締まったルックスなるためスポーティ志向な方にも最適。シルバールーフならば、全体的に明るい印象になり中間色ならではのオシャレ感がアップする。

MINIのカラーバリエーション

▼ 当サイトお勧め!車の査定買取サービス

車の確認なしで査定額を提示「MOTA」

現車の確認なしで各社の概算査定額がネットで分かる「MOTA(モータ)」。高額査定の買取店2社とだけ本格交渉できるから電話対応も最小限でOK!よくある一括査定サービスとは違って、複数の買取店から激しい電話攻勢を受ける苦痛はありません。できるだけ手間をかけずに、愛車をサクッと高く売りたい方や、しつこい電話が苦手な方にお勧めです。

▼ MINI認定中古車 「MINI NEXT」

充実の保証でMINI初心者にお勧め

MINI認定中古車は、もっとも安心して購入できるMINIの中古車です。万が一、故障が発生しても最寄りのMINIディーラーで無償修理(最長で4年間)が受けられます。はじめてのMINIで維持費が心配な方は、必ず認定中古車から選びましょう。走行距離無制限(一部除く)の保証が付くため、年間の走行距離が多い方にもおすすめです。

MINI認定中古車を見る

スポンサーリンク