MINI F56/55対応 スマホでコーディング CODE PHANTOM | MINI COOPER Sketch

MINI F56/55対応 スマホでコーディング CODE PHANTOM

BREX CODE PHANTOM 本体

スマホやタブレットを使って簡単にコーディングができる話題の新商品「BREX CODE PHANTOM(ブレックス コードファントム)」が登場。

コーディングとは、車両にもともと備わっている各種機能を有効化したり、設定値を調整するソフトウェアレベルのカスタマイズ。車両そのものに変更を加えることなく、MINIを自分流に「最適化」することができる。

コーディングの施工は専門店で行うのが一般的だが、このコードファントムを使えば、自分で簡単に施工することが可能。その手軽さから、2015年9月の発売時には品薄になるほど、BMWオーナーを中心に人気アイテムとなっている。

適合モデルは、純正ナビ(NBT)を装備した第3世代MINI 3ドア(F56)/5ドア(F55)、クラブマン(F54)とF系のBMW。

価格は、38,000円(税別)

iPhoneとAndroid対応の専用アプリで簡単コーディング

BREX CODE PHANTOM スマホを使ったコーディング

コーディングを行うアプリは、iOSとAndroid4.3以降に対応している。つまり、iPhoneやiPadをはじめ、大半のスマートフォンやタブレットでコーディングを行うことができる。

もちろん、アプリは日本語に対応しており、分かりやすいメニュー表示で直感的な操作が可能。メニューからコーディングしたい項目を選び、設定値を選択する。これならば、コーディング後に設定を戻したくなった場合や、別の設定に変えたくなったときも簡単に再コーディングができる。

さらに、アプリで提供されることにより、将来的なアップデートにも期待できる。車両の仕様が変更された場合や、新しいコーディング項目の追加など、進化するコーディングツールとして使い続けることができるのが嬉しい。

コードファントムの使い方(全体イメージ)

コードファントムの使い方

※図は当サイトで作成した使用イメージ

コードファントムは、車両のコンピューターとスマホをBluetooth(ブルートゥース/無線通信)で接続(ペアリング)して使用する。

まず、スマホやタブレットにアプリストアから無料の専用アプリをインストール。次に運転席の下にある診断ポート(OBD2)にコードファントム本体を接続。あとは、Bluetoothを使ってスマホと接続すればコーディング準備完了だ。

従来のコーディングは、ノートパソコンにコーディング環境を作り、OBDとPCをUSB等で接続する方法が主流だった。それに比べると格段にスマートでお手軽なシステム。

40項目以上のコーディングに対応

mini-coding-brex-code-phantom-03

コードファントムでコーディングできる項目(機能)は、40項目以上にのぼる。ただし、コーディングできる内容は、車両(MINI/BMW)によって異なるため、その全てがMINIで利用できるとは限らない。だが、MINIのコーディングで一般的に行われる内容は一通り揃っているようなので、特に問題はなさそうだ。

MINIで試したいコーディングをピックアップ

ミニクーパー デイライト

MINIのコーディングで人気の項目をピックアップしてみた。人気のLEDヘッドライトのデイライト化は、有効化だけではなく照度の変更にも対応。ワンタッチターンシグナルの回数も、1~8回まで細かく設定できる。

そのほか、クルーズコントロールの車間距離やオートライト感度の調整など、気になる項目も上げてみたので参考にしてほしい。(注意:MINIで実際にコーディングできるかは未確認)

機能 設定変更
TVアクティブ
走行時に同乗者のテレビ鑑賞が可能(※走行中にナビの操作やUSBメモリなどの動画を視聴できるようになるスピードロック解除に相当すると思われる)
有効、無効
デイライト
LEDヘッドライト(リング部分)を昼間点灯化
減光あり、減光なし、無効
ディライト照度(OFF)
ライトOFF時のデイライト照度
100%、80、60、40、20
ディライト照度(ON)
ライトON時のデイライト照度
8%、40、50、80
リーガルディスクレーマ
エンジン起動時の安全警告表示をキャンセル
有効、無効
USB動画再生有効化
USBポートに接続したUSBメモリ等の動画ファイルが再生可能
有効、無効
P席ミラー下降角
後退時の助手席ドアミラー下降角度
59(初期設定)、90、30
ワンタッチターンシグナル
ワンタッチウインカーの点滅回数を変更
3回(標準)、1~8回
IS前回設定記憶
アイドリングストップの前回設定の記憶
有効、無効
A/C ON/OFF状態記憶
エアコンの前回設定の記憶
有効、無効
GPS連動時刻補正
時計をGPSで自動設定(時刻補正)
有効、無効
クルーズコントロール車間距離
クルーズコントロール時の車間距離を調整
レベル1~4
オートライト感度
オートライトが作動する感度を調整
鈍感、普通、敏感、非常に敏感
スポーツディスプレイ
ナビ画面にパワーとトルクメーターを表示
有効、無効
ナビ・スタートアップ
エンジンスタート時のナビ画面
標準テーマ、1~9画面

注意!

ここでピックアップした項目が、MINIで実際にコーディングできるかどうか未確認です。各項目の適合については、購入する前に販売店等で確認してください。

関連:F系とR系のコーディングで出来ること一覧

競合製品や専門店との価格比較

mini-coding-brex-code-phantom-04

コードファントムの価格は、38,000円(税別)。けっして安い価格設定ではないが、競合製品や専門店のコーディングと比べると、コストパフォーマンスはどうだろうか。

コードファントムと同様に、誰でも簡単にコーディングができる製品として「PLUG TV!
(24,000円)」「PLUG DRL!(19,000円)」「PLUG ISC!(10,000円)」の3つが販売されている。こちらは本体をOBDに挿すだけで、TVキャンセラーやデイライトの有効化、アイドリングストップの無効化ができてしまう優れモノ。シンプルなだけに、特定のコーディングのみ対応で、デイライト照度などの詳細設定はできないが、最も簡単にコーディングを行うことが出来る。(※車両のアップデートにより対応できない場合あり)

いっぽう、MINIプロショップなどの専門店では、1項目4,000円(参考価格)ほどで施工を行っている。複数項目で割引もあり、もっとも安価にコーディングが可能。専門店の経験を活かして、お勧めの機能や設定値のアドバイスを受けることもできる。ただし、ディーラーで車両コンピューターのアップデート等により設定がリセットされてしまった場合は、再施工(無料が多い)が必要となる。

コーディング項目と価格一覧

  コーディング項目 価格(税別)
コードファントム 一般的な項目すべて(アプリのアップデートで追加の可能性あり) 38,000円
PLUG TV! TVキャンセラー(走行中にナビ操作可能)、ナビ起動時の警告を非表示、USB経由の動画再生(詳細 24,000円
PLUG DRL! LEDヘッドライトのデイライト化
※2017年3月9日メーカー出荷分から「2016年12月の仕様変更」以降のデイライト標準車では、メニューにデイライトのオンオフが追加される(デイライトをオフにすることが可能になる)。
19,000円
PLUG ISC! アイドリングストップキャンセラー(詳細 10,000円
専門店 一般的な項目すべて
(参考価格:1項目4,000円、TVキャンセラー等は1万円、複数変更で上限1万円などの割引あり)

注意:コーディングできるのは1台のみ!

コードファントムでコーディングできる車両は1台までとなる。車体番号で管理されているため、複数の車両で使いまわすことはできない。(PLUG TV!とPLUG DLR!も同じ)

関連:超簡単!TVキャンセラー PLUG TV!

コードファントムは、こんな人にお勧め

競合製品や専門店と比べた場合、コードファントムのメリットは「自分で簡単に多くのコーディングを試すことができる」こと。コーディング後に実際に使ってみて不便を感じた場合は、標準に戻したり設定値を調整することも手軽に行える。

以上をまとめると、コードファントムがお勧めのケースは以下の通り。

  • いろいろなコーディングを試したい
  • 各項目の設定値を使いながら調整したい
  • 近隣にコーディングのできる専門店が無い
  • 設定リセット時に専門店で再施工は面倒だ

関連:MINIが得意な専門店 全国一覧

製品概要

BREX CODE PHANTOM

BREX CODE PHANTOM パッケージ

発売日 2015年 9月21日
商品名 BREX CODE PHANTOM for BMW BKC990(ブレックス コードファントム)
適合 MINI 3ドア(F56)、5ドア(F55)、クラブマン(F54)
※純正ナビ(NBT_iDriveシステム)搭載のMINIとBMW
機能 本製品とスマートフォンやタブレットを使用して、約40項目の車両設定が変更可能。(設定できる項目は車両によって異なる)
使用方法 無料の専用アプリ(iOS/Android対応)をスマートフォンやタブレットにインストール。本製品を運転席下の診断ポート(OBD2)に接続。本製品とスマートフォン/タブレットをBluetooth(無線通信)で接続し、アプリで各種設定を変更する。
使用アプリ

iOSは9.xまで、Androidは4.3以降のバージョンに対応(2015年10月時点)

注意事項 1つの車体番号に対してのみ使用可能(複数の車両で使いまわし不可)。本製品を使用することによって各種の登録項目がリセットされる場合がある。
価格 38,000円(税別)

オンラインショップ

SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。