MINIMAXからMINI F55/F56系用 カスタムゲージが登場! | MINI COOPER Sketch

MINIMAXからMINI F55/F56系用 カスタムゲージが登場!

F56 MINIMAX

MINIMAX(ミニマックス)から、早くも3代目MINI3ドア/5ドア(F55/F56系)に対応したゲージが新発売。丁寧に仕立て上げられた新ゲージは、目の前にある見慣れたスピードメーターとタコメーターをドラスチックに一新する。

追記:MINIクラブマン(F54)にも対応

MINIMAXゲージは、初代NEW MINIからリリースされており、MINIファンには定番のカスタムアイテム。クラシカルなローバーミニのゲージデザインをモチーフにしたオリジナルゲージは、心地よいビンテージの息吹を現代のMINIに持ち込む。この普遍的なデザイン性によって、世界を含め2000台以上のNEW MINIに導入されている。

「アフターパーツであることを忘れる」

MINIMAXゲージのクオリティーを評するならば、この言葉が最適だろう。

text by minicooper-sketch.com

スポンサーリンク

新旧の融合「ネオ・クラシカル」

f56-minimax-neo-classical
model-VINTAGE【B】/PREMIUM

確固たる開発思想から生まれるMINIMAXゲージ。今回の新しいゲージは、オールドMINIのもつ「クラシカルな魅力」と「新しさ」の融合「ネオ・クラシカル」がコアになっている。これは、3代目MINIハッチバックのエクステリアデザインと通じるものがある。六角形のラジエターグリルは、まさにクラシックミニへのオマージュとして分かりやすい。

F55/F56系ゲージは、このベクトルを小さなゲージの中で、究極的に実現するために開発された。

標準仕様

minimax f56 model vintage b
model-VINTAGE【B】/STANDARD

写真は標準仕様のモデル「model-VINTAGE」。純正に比べ、計器としての精密感が格段にアップした印象をうける。警告灯アイコンはシンプルなインジケーターに置き換えられ、必要以上に主張しない。MINIMAXオリジナルのフォントと純正クロームリングが醸し出すビンテージ感が素晴らしい。

minimax f56 model vintage b
model-VINTAGE【B】/STANDARD

ELバックライトでブルーに発光した状態。ジュークボックスのような大胆な表情を魅せるが、整然とした一定の緊張感を保っているのが流石だ。バックライトは、専用スイッチにより色味の切り替えと照度の調整が可能。

minimax f56 model neo standard
model-NEO/STANDARD

これは目盛りの背景全体が発光するモデル。純正ゲージよりもスピードメーターとタコメーターが強調されていて視認性が高い。ゲージ内で主役と脇役がハッキリ分かれている。

メタルクラスター仕様

minimax f56 model neo
model-NEO/PREMIUM

メタルクラスター仕様は、ステンレスパネルとパイロットランプを採用した質感を楽しめるプレミアムなモデル。放射状に反射する光沢とストイックなパイロットランプが、ネオ・クラシカルなイメージを静かに演出。

minimax f56 model trad
model-TRAD/PREMIUM

光の加減で無限の表情を魅せるメタルクラスターは、夜のドライブを重厚かつシャープに演出してくれる。

minimax f56 model neo
model-NEO/PREMIUM

ステアリング前方の雰囲気を一変させるインパクトを持つ。際立った質感でインパネ全体の中で浮いてしまいそうだが、サイドのタコメーターがそれを上手く緩和している。

動画:ナイトドライブを彩るメタルクラスターの輝き

メタルクラスターの輝きを映したオフィシャル動画。街灯の明かりに呼応するように独特な輝きを放つ。昼と夜で2つの顔を魅せるメタルクラスターは、これまでのナイトドライブに一味違うスパイスを加えてくれる。

純正ゲージに「機能美と質感」を与える

MINIMAXゲージは、純正ゲージの「不満点を解決」することで、機能性と意匠性の両立を図っている。ようは、「表層的なカッコよさ」をゴールにしているのではなく、機能美を追求することに主眼をおいて開発されている。その姿勢が、飽きのこない「普遍的なカッコよさ」の源泉になっていることは、言うまでもない。

不揃いな警告灯を美しく再配置

f56-minimax-detail-01
左:純正ゲージ(写真は海外仕様のため160までのマイル表示)

純正ゲージの不揃いな警告灯アイコンをシンプルな「文字とインジケーター」で再配置することにより、見やすさと整然とした気持ちよさを実現している。

さらに、ゲージの要である目盛りも精細になっており、機械的な魅力がアップした印象をうける。味のあるオリジナルフォントの数字は、目盛りの外側にレイアウトされているため、放射状の広がり感がでて、ゲージ全体が活発で大きく見える。(目盛りの内側にはマイルを表示)

警告灯アイコンの排除については、視力の弱い方には少し注意が必要かもしれない。例えば、ハイビームのアイコンが小さな文字「H.BEAM」と「インジケーター」に置き換わるので、やや読みにくい状況が考えられる。だが、インジケーターが色分けされているので、致命的な問題にはならないだろう。

スピン加工のステンレスが放つ輝き

f56-minimax-detail-02

プレミアムモデルとなるメタルクラスター仕様には、0.5mm厚のステンレスパネルに「スピン加工」と呼ばれる円形のヘアラインが施されている。これは高級車や高級時計にも採用されており、すでにファンの方も多いだろう。

純正ゲージに比べ質感が格段に向上していることが、写真からでも十分に伝わってくる。特に夜間の照明によって創り出される表情は、何度見ても飽きそうにない。この輝きはクルマに興味がない人にも見せたくなりそうだ。

パイロットランプは4色で点灯

minimax f56 パイロットランプ 点灯
model-VINTAGE【W】/PREMIUM

警告灯のインジケーターを担う「パイロットランプ」もMINIMAXオリジナル製。スモークレンズが採用されており、消灯時はモノトーン調で目立ちすぎないように工夫されている。点灯時は、グリーンやブルーなど4色に発光して視認性を助ける。

製品ラインアップ

F55/F56系用の製品ラインアップは、標準仕様の4モデルに、標準仕様をベースとしたメタルクラスター仕様が4モデルの計8モデルとなる。(掲載時点)

標準仕様(STANDARD)

f56 minimax 標準仕様

  • model-VINTAGE【W】 29,800円(税抜)
  • model-VINTAGE【B】 32,800円(税抜)

漆黒の盤面を採用するクラシカル指向の「model-VINTAGE」。照明がホワイトに発光する「model-VINTAGE【W】」と、ブルーに発光する「model-VINTAGE【B】」

f56 minimax 標準仕様

  • model-NEO 29,800円(税抜)
  • model-TRAD 22,800円(税抜)

スケール部分のアイボリー盤面がブルーに発光する「model-NEO」と、純正ゲージの警告灯アイコンとオレンジ発光を活かしつつ、スケール部分のフォントと目盛りのみを変更する「model-TRAD」。

メタルクラスター仕様(PREMIUM)

標準仕様をベースにメタルクラスター(パイロットランプ仕様)をセットにしたプレミアムモデル。

f56 minimax メタルクラスター仕様

発売記念特別モデル 20セット限定生産(完売)
「スピン加工ステンレスへの特殊マーキング+パイロットランプの特別仕様」

  • model-VINTAGE【W】PREMIUM 49,800円(税抜)
  • model-VINTAGE【B】PREMIUM 52,800円(税抜)

f56 minimax メタルクラスター仕様

発売記念特別モデル 20セット限定生産(完売)
「スピン加工ステンレスへの特殊マーキング+パイロットランプの特別仕様」

  • model-NEO PREMIUM 49,800円(税抜)
  • model-TRAD PREMIUM 42,800円(税抜)

オプション:リセットボタンキャップ

F56用 リセットボタンキャップ

リセットボタンキャップ 1,500円(税抜)

純正リセットボタンの質感をアップさせるオプションも用意されている。アルミビレット仕上げのキャップで、付属の円形粘着パッドで簡単に取り付けることができる。特にメタルクラスター仕様にセットで装着したいオプションだが、純正メーターにワンポイントとして装着するのも効果的だ。

取付けについて

f56-minimax-installation

ゲージには「写真付きの詳細なセッティングマニュアル」が付属されているため、基本的に誰でも自分で取り付けることが可能だ。工具もそれほど特殊なものは使用しない。ちなみに、F56用ゲージの取り付けは、純正メーターの盤面と「交換」する手法を用いている。そのほか車両に穴あけ加工などは一切不要なため、完全な純正状態に戻すことができる。

とはいえ、慣れない作業に不安を持つ方も多いだろう。少しでも不安を感じる場合は、提携ファクトリーやゲージセッティングサービスを利用することをお勧めする。

全国の提携ファクトリーで取付け

北海道から九州まで、信頼のおける提携ファクトリーが全国に用意されている。ショップで取り付けてもらうと、万が一、装着後に何か不具合が発生した時に相談できるのが心強い。ファクトリーの一覧はこちら

施工例:エッスクフォルム(横浜市)、ボンドガレージ(さいたま市)

ゲージセッティングサービスを利用する

ゲージセッティングサービス」は、取付け工程の一部をMINIMAXが代行作業してくれる新しいサービス。車体から取り外したメーターユニットを宅配便で送って作業してもらう流れだ。近くに提携ファクトリーが無い場合は、是非活用したいサービスになるだろう。

MINIMAX INFO

minimax-info

MINIMAX DESIGN STUDIO

SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。