MINI クロスオーバー|アイランドブルーの写真集 | MINI COOPER Sketch

MINI クロスオーバー|アイランドブルーの写真集

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット

photo credit : BMW AG

第3世代MINI クロスオーバー(F60/2017年2月発売)のボディカラー「アイランドブルー メタリック」の写真集。

ミニクーパーSD

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット

オプションのALL4エクステリア(ブラックの前後パンパー)を装備

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ

ルーフカラーは、ブラック・ホワイト・ボディ同色から選択可能。「ジョンクーパーワークス」は専用色としてレッドも用意。エントリーモデルの「ワン」はボディと同色のみ。

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア リア

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット オフロード走行

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア リア

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ブラックホイール

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット デイライト点灯

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア サイドビュー

ミニクロスオーバー クーパーSD F60 アイランドブルー ホワイトルーフ ALL4エクステリア ホワイトボンネット

スポンサーリンク

ミニクーパーD

ミニクロスオーバー クーパーD F60 アイランドブルー ブラックルーフ

ミニクロスオーバー クーパーD F60 アイランドブルー ブラックルーフ フロント

ミニクロスオーバー クーパーD F60 アイランドブルー ブラックルーフ リア

ミニクロスオーバー クーパーD F60 アイランドブルー ブラックルーフ

アイランドブルーの動画

ホワイトルーフ

ブラックルーフ

ブラックルーフ(ALL4エクステリア装備)

動画のクーパーDは、オプションの「ALL4エクステリア(ブラックの前後パンパー)」と「クロームラインエクステリア(クロームメッキのフロントグリルなど)」を装備。

アイランドブルーの基本情報

モデル MINI クロスオーバー(F60)
カラー名 アイランドブルー(island blue)
カラータイプ メタリックカラー
ルーフカラー&ドアミラーキャップカラー ホワイト、ブラック、ボディ同色、レッド(JCW専用
価格 76,000円
人気度 ★★☆
※当サイト独自の3段階(★1~3)評価
人気のルーフカラー ホワイト
メモ アイランドブルーは、第3世代MINIのクロスオーバー(F60)で初めて設定された新色。SUVならではのアクティブなシーンが似合う鮮やかなブルー。ホワイトルーフとの組み合わせは公式カタログの表示を飾るなど、新型クロスオーバーのイメージカラーとなっている。ブラックルーフでは、ワンステップ落ち着いたブルーに映り、ワイルドなブラックバンパー(オプション:ALL4エクステリア)とベストマッチ。

関連記事

▼ クルマを高く売るなら下取りよりネット査定

翌日18時には査定額が分かる「ウーロ」

現車確認なしで翌日18時には各社の査定額を一斉表示!「ウーロ」なら概算の査定額が簡単に分かります。高額査定の買取店2社とだけ本格交渉できるから電話対応も最小限でOK!よくある一括査定サービスとは違って、複数の買取店から激しい電話攻勢を受ける心配はありません。できるだけ手間をかけずに、愛車をサクッと高く売りたい方にお勧めなクルマ買取サービスです。

Check!車の売却は、ディーラーが査定した下取り額とクルマ買取店の査定額を比べて、少しでも高い方に売るのが鉄則です。特に人気車種や年式の新しい車は買取店のほうが圧倒的に有利です。10万円以上の差がつくことも珍しくありません。

スポンサーリンク