MINIクラブマン ジョンクーパーワークス GPインスパイアードエディション | MINI COOPER Sketch

MINIクラブマン ジョンクーパーワークス GPインスパイアードエディション

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション

MINIクラブマンのハイパフォーマンスモデル「ジョンクーパーワークス」をベースにした、限定車「MINI John Cooper Works Clubman GP Inspired Edition(ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・クラブマン・ジー・ピー・インスパイアード・エディション)」が登場。

GPインスパイアードエディションは、MINI3ドアをベースに走りを追求した限定車「ジョンクーパーワークスGP」からインスパイアされたモデルで、「ブラック&レッド」のカラーリングと専用のデザインパーツ、19インチの大径ホイールにより、レーシングカーをイメージさせるスポーティなルックスに仕立て上げられている。

全世界限定299台のうち、その4割にあたる120台が国内に導入される。車両本体価格はベースモデルより47万円高の615万円(税込)。現時点で一番高価なMINIとなる。ミニの日である3月2日(月)から全国のMINI正規ディーラーで予約を開始。納車開始時期は7月頃を予定している。

スポンサーリンク

実用性を兼ね備えたハイパフォーマンスモデル

306ps! MINI最強のエンジンを搭載

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション 特別限定車

GPインスパイアードエディションは、「究極のスポーティードライビングと、高い実用性の両立」をコンセプトにした特別仕様の限定車。現行のMINIで最もパワフルなエンジンに、必要十分な室内空間とラゲッジスペース、オリジナリティあふれる観音開きのバックドアをもつ万能モデルとなっている。

ベースモデルは、2019年10月のマイナーチェンジ(LCI)で「最高出力:231ps(170kW)/最大トルク:350Nm」から「306ps(225kW)/450Nm」へと大幅なパフォーマンスアップをはたした「ジョンクーパーワークス(詳細)」。クランクシャフトやクーリングシステム等を最適化したBMWの2リッター4気筒ガソリンターボエンジンと定評のある8速スポーツAT、ALL4(4輪駆動システム)、さらにフロントには機械式のディファレンシャルロックを備えたクラブマンのトップに君臨するグレード。

停止状態から100km/hまでの加速は「4.9秒(欧州仕様)」。このタイムは同エンジンを搭載するMINI3ドア(FF)の「ジョンクーパーワークスGP」よりも速いため、MINIクラブマンのジョンクーパーワークスは事実上のMINI最速モデルとなる。

ジョンクーパーワークスGPからインスパイアされた専用デザインパーツ

シルバールーフを特別採用

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション リアビュー

GPインスパイアードエディションのボディカラーは、本家「ジョンクーパーワークスGP」に近いカラーリングとなる「サンダーグレーメタリック」にシルバールーフを組み合わせたもの。ジョンクーパーワークスGPの専用色であるレーシンググレーメタリックとは違い、サンダーグレーメタリックはクーパーS(SD)以上で選択可能な既存のものだが、シルバールーフは通常モデルのジョンクーパーワークスでは選択できない特別装備となる。さらに、通常はルーフカラーと同色になるドアミラーキャップにチリレッドを特別採用し、モデル独自のカラーコンビネーションを演出している。

ブラック&レッドのレーシーなコーデ

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション フロントバンパー 専用チリレッドデカール

ヘッドライトやリアコンビランプのリング、フロントグリルのフレーム、ドアハンドル、MINIロゴのエンブレム、リアのCLUBMANエンブレムは、クロームパーツから光沢のあるピアノブラックパーツに変更。フロントバンパーのエアインテークには、アクセントカラーとなる専用のチリレッドデカールが与えられる。ダークなボディカラーに引き立つ「ブラック&レッド」の組み合わせが、熱い走りを予感させる。

シリアルナンバー入りデカール

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション 専用シリアルナンバーデカール

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション 専用サイドストライプ

F54 ミニ ジョンクーパーワークス クラブマン ジーピーインスパイアードエディション 専用サイドストライプ

フロントフェンダーには、限定車の証であるシリアルナンバー入りのカーボン調デカール。「GP Inspired」ロゴが入った専用デザインのサイドストライプは、標準より1インチアップした特別装備の19インチホイール「John Cooper Worksサーキットスポーク2トーン」を、より力強く魅せる。

このほか、Dピラーやインテリアの専用ドアシルプレート、アームレストカバーには「GP Inspired」のエンブレムが与えられ、外装&内装ともに特別なモデルということを感じられる豪華装備となっている。

MINI John Cooper Works GP Inspired Edition

基本スペック

特別限定車 MINIクラブマン
ジョンクーパーワークス
GPインスパイアード
エディション
発売日 2020年3月2日
納車:同年7月頃~
限定数 国内導入 120台
世界全体 299台
価格(10%税込) 615万円
変速機 8速スポーツAT
パドルシフト付
駆動形式 4輪駆動
エンジン BMW ガソリン ターボ
2.0L 4気筒
型式:B48A20E
最高出力 PS 306
rpm 5000
最大トルク Nm 450
rpm 1750~4500
加速 0-100km/h
※欧州仕様
4.9秒
燃費 JC08
km/L
13.7
燃費
km/L
WLTC 12.1
市街地 8.9
郊外 12.3
高速道路 14.2
燃料 ハイオク
燃料タンク L 48
定員 5名
車両重量 kg 1600
全長/全幅/全高 mm 4275×1800×1470
ホイールベース mm 2670
最小回転半径 m 5.5
荷室容量 L 360-1250

スポンサーリンク

主な特別装備

  • ボディーカラー「サンダーグレー メタリック
  • 専用シルバールーフ&レッドミラーキャップ
  • 専用サイドストライプ
  • 専用リアストライプ
  • 専用シリアルナンバーデカール
  • 専用GP inspiredエンブレムデカール
  • 専用チリレッドフィニッシャーデカール
  • 専用ドアシルプレート
  • 専用アームレストカバー
  • 19インチJohn Cooper Worksサーキットスポーク 2トーン
  • ピアノブラックエクステリア
  • ピアノブラック ドアハンドル
  • ピアノブラックMINIエンブレム
  • ピアノブラックClubmanエンブレム
  • プライバシーガラス(リア席)
  • PDCフロント&リア/パーキングアシスト

その他の主な装備内容

  • John Cooper Worksスポーツサスペンション
  • フロントディファレンシャルロック(機械式)
  • リアスポイラー
  • LEDヘッドライト/LEDデイライトリング
  • LEDリアコンビランプ(ユニオンジャックデザイン)
  • ヘッドアップディスプレイ
  • リアビューカメラ
  • ナビゲーションシステム
  • MINI Connected(有効期間:3年間)
    MINI Connectedアプリ(iPhone専用)、リモートサービス、MINIオンライン
  • MINI SOSコール/テレサービス
  • John Cooper Worksスポーツレザーステアリング
    (パドルシフト/マルチファンクション付)
  • ダイナミカレザーコンビネーションシート
    (John Cooper Worksスポーツシート)
  • インテリアサーフェス ピアノブラック
  • ヘッドライナーアンスラサイト
  • MINIドライビングモード(詳細)
  • ITSスポット対応ETC車載機システム内蔵自動防眩ルームミラー
  • 40:20:40分割可倒式リアシートバックレスト
  • ドライビングアシスト(前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキ付)
  • アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)

text by minicooper-sketch.com

関連記事

GPインスパイアードエディションのベースモデル

ジョンクーパーワークスがマイチェン!MINI史上最強の306馬力に進化!

▼ MINI認定中古車 「MINI NEXT」

手厚い保証でMINI初心者におすすめ

MINI認定中古車は、もっとも安心して購入できるMINIの中古車です。万が一、故障が発生しても最寄りのMINIディーラーで無償修理(最長で4年間)が受けられます。はじめてのMINIで維持費が心配な方は、必ず認定中古車から選びましょう。走行距離無制限(一部除く)の保証が付くため、年間の走行距離が多い方にもおすすめです。

MINI認定中古車を見る

スポンサーリンク