MINI F56/F55 フロントグリルフィンのカスタム | MINI COOPER Sketch | Page 8

MINI F56/F55 フロントグリルフィンのカスタム

ホワイトシルバーのカスタム写真

標準(クーパーS/F55)

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー
photo credit : BMW AG の写真を元に加工(以下同様)

ミニクーパーS(F55)の標準状態です。カスタム前とカスタム後の比較用に掲載しています。

レッド化 1:グリルフィン ⇒ レッド

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー JCWフロントグリルフィン(チリレッド化)

フロントグリルフィンをレッド(JCW用フィン)に変更。

レッド化 2:グリルフレーム ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー JCWフロントグリルフィンとフロントグリルフレームブラック

引き続き、フロントグリルフレームをブラックに変更。

レッド化 3:ブレーキダクト ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー ブレークダクトのブラック化

引き続き、ブレーキダクト(ブレーキエアインテーク)をブラックに変更。

レッド化 4:ヘッドライトリング ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー JCW ブラックアウト

引き続き、ヘッドライトリングをブラックに変更。

レッド化 5:グリルフレーム ⇒ クローム(標準)

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー JCWフロントグリルフィンとヘッドライトリングブラック

引き続き、フロントグリルフレームだけを標準のクロームメッキに差し戻し。

ボディ同色化 1:グリルフィン ⇒ ボディカラー

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー フロントグリルフィンのボディ同色化

フロントグリルフィンをボディカラーと同色に変更。

ボディ同色化 2:グリルフレーム ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー フロントグリルフィンのボディ同色化とフロントグリルフレームブラック

引き続き、フロントグリルフレームをブラックに変更。

ボディ同色化 3:ブレーキダクト ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー ブレークダクトのブラック化

引き続き、ブレーキダクト(ブレーキエアインテーク)をブラックに変更。

ボディ同色化 4:ヘッドライトリング ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー フロントグリルフィンのボディ同色化とブラックアウト

引き続き、ヘッドライトリングをブラックに変更。

ボディ同色化 5:グリルフレーム ⇒ クローム(標準)

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー フロントグリルフィンのボディ同色化とヘッドライトリングブラック

引き続き、フロントグリルフレームだけを標準のクロームメッキに差し戻し。

ブラック化 1:グリルフィン ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー フロントグリルフィンブラック

フロントグリルフィンをブラックに変更。

ブラック化 2:グリルフレーム ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー フロントグリルフレームブラック

引き続き、フロントグリルフレームをブラックに変更。

ブラック化 3:ブレーキダクト ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー ブレークダクトブラック

引き続き、ブレーキダクト(ブレーキエアインテーク)をブラックに変更。

ブラック化 4:ヘッドライトリング ⇒ ブラック

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー ブラックアウト

引き続き、ヘッドライトリングをブラックに変更。

※フロント周りのブラック化については「ホワイトシルバーのブラックアウト」でシミュレーションしています。

ブラック化 5:グリルフレーム ⇒ クローム(標準)

F56/F55 ミニクーパーS ホワイトシルバー ヘッドライトリングブラック

引き続き、フロントグリルフレームだけを標準のクロームメッキに差し戻し。

この他のボディカラー

▼ クルマを高く売るなら下取りよりネット査定

翌日18時には査定額が分かる「ウーロ」

現車確認なしで翌日18時には各社の査定額を一斉表示!「ウーロ」なら概算の査定額が簡単に分かります。高額査定の買取店2社とだけ本格交渉できるから電話対応も最小限でOK!よくある一括査定サービスとは違って、複数の買取店から激しい電話攻勢を受ける心配はありません。できるだけ手間をかけずに、愛車をサクッと高く売りたい方にお勧めなクルマ買取サービスです。

Check!車の売却は、ディーラーが査定した下取り額とクルマ買取店の査定額を比べて、少しでも高い方に売るのが鉄則です。特に人気車種や年式の新しい車は買取店のほうが圧倒的に有利です。10万円以上の差がつくことも珍しくありません。

スポンサーリンク