MINI ONE(3ドア/5ドア)に限定車「MINI VICTORIA」登場! | MINI COOPER Sketch

MINI ONE(3ドア/5ドア)に限定車「MINI VICTORIA」登場!

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車

MINI 3ドアと5ドアに限定車「MINI Victoria(ミニビクトリア)」が登場。2016年6月23日より全国限定300台で販売を開始する。

MINI VictoriaはBMWグループの誕生100周年を記念した限定車。1.2リッター3気筒ターボのガソリンエンジンを搭載するエントリーモデル「ONE(ワン)」をベースに、英国旗であるユニオンジャックをモチーフにした専用のサイドストライプやミラーキャップを備える特別仕様。さらに、純正HDDナビゲーション、シートヒーター、コンフォートアクセスなど約34万円相当のメーカーオプションを標準で装備する。

価格は通常モデルより33万円アップで、3ドアが273万円、5ドアが288万円。

スポンサーリンク

ユニオンジャックをイメージした3色展開

1. ペッパーホワイト

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車 ペッパーホワイト

人気のペッパーホワイトには、ディープブルーのドアミラーキャップが組み合わされる(ONEの標準は素地のマットブラック)。ドア上部のベルトラインには、Victoria専用装備のユニオンジャックサイドストライプを装着。視線に近いサイドストライプは乗り降りする度に目に入るため、いつでも特別限定車の気分をあじわうことができる。

さらに、ヘッドライトやボディサイドのウインカーレンズがオレンジからクリア(無色透明)仕様になるホワイトターンシグナルライトを装備しているため、カラフルなストライプで着飾りながらも全体的にはスッキリした印象に仕上がっている。

2. ブレイジングレッド メタリック

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車 ブレイジングレッド

ブレイジングレッド メタリックは、59,000円のオプションカラーとなる(訂正:MINI Victoriaでは追加料金なして選択することができる。ドアミラーキャップにはホワイトが備わり、サイドストライプと共にMINIらしい「レッド&ホワイト」のポップな雰囲気を演出している。

ONEは上位グレードと違ってルーフカラーを選べないが、このようにミラーキャップのカラーを変えることで2トーンを楽しむことができる。

3. ディープブルー メタリック

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車 ディープブルー

ディープブルー メタリックも59,000円のオプションカラー。ブレイジングレッドと同様にドアミラーキャップにはホワイトが備わり、ディープなボディを少し軽く見せるポイントとなっている。

気品光るクロームラインエクステリア

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車 クロームラインエクステリア

上:クロームラインエクステリア 下:ONE標準

MINI Victoriahaは、ONEの定番オプションである「クロームラインエクステリア」を標準装備する。クロームラインエクステリアは、素朴なONEをよりMINIらしいクラシカルでリッチなイメージにドレスアップしてくれる。

ONEにクロームラインエクステリアを選択すると、フロントグリルの3本バーがブラックからクロームメッキに変更される。さらに、フロントバンパー下のエアインテーク周り、リアのテールゲートハンドルやフォグランプ周りも、光り輝くクロームメッキ仕様になる。(上位グレードのクーパー/クーパーDには標準装備)

なお「MINI Victoriaha(ミニビクトリア)」の名称は、バッキンガム宮殿のあるロンドンの街「ビクトリア」に由来している。まさにその名に相応しい煌びやかな追加装備だ。

⇒ クロームラインエクステリア詳細

純正HDDナビやシートヒーターを標準装備

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車 インテリア

人気オプションの「ナビゲーションパッケージ」と、女性にお勧めのシートヒーター、コンフォートアクセスも標準装備。

ナビゲーションパッケージは、第3世代MINI(F系)で初導入されたインパネ埋め込み型の純正HDDナビゲーションシステム(クーパーS/SD/JCWは標準)。通常モデルでは178,000円のメーカーオプションとなるが、MINIのインテリアデザインを損なわずにナビを搭載できるメリットが非常に大きい。このほか、スマートフォンと連携してWebサービスを楽しめるMINIコネクテッドも含まれており、総合的なインフォテイメントパッケージとなっている。

シートヒーターはフロントシートを暖める機能。短時間で暖まるため、とくに女性の方で早朝の通勤に使う場合はうれしい。3段階の温度調節にも対応しているので、秋から冬、春先まで快適なドライブをサポートしてくれる。コンフォートアクセスは、キーを持っているだけで、ドアハンドル側のボタンで開錠が行える。通常はキー側のボタンを押す必要があるが、コンフォートアクセスならばバッグなどにキーを入れたままスムーズに乗り込むことができる。

さらに、ピアノブラックの「インテリアサーフェス」を装備。インテリアサーフェスとは、インパネやドア内側の装飾パネルのことで、価格を抑えたONEではスタンダードなマットブラックが標準となっている。光沢のあるピアノブラックに変更されることによって、インテリア全体の質感がグッとアップする。

⇒ ナビゲーションパッケージ詳細

スポンサーリンク

MINI認定中古車(ミニ初心者にお勧め)

⇒ MINI ONE(3ドア/5ドア)の中古車を見る

MINI VICTORIA(MINI ONE)

ミニビクトリア F56 F55 ONE 限定車 カラーバリエーション

ラインアップと価格

モデル 限定数 価格(8%税込)
MINI VICTORIA / MINI 3ドア ONE 6AT 80台 273万円
MINI VICTORIA / MINI 5ドア ONE 220台 288万円

※ブレイジングレッドとディープブルーは5.9万円高。

エコカー減税
取得税:40%減税 重量税:25%減税

※自動車取得税は2017年3月31日まで、自動車重量税は同年の4月30日までに新車登録した車両が対象。

カラーとVICTORIA専用装備

MINI VICTORIA 専用装備
MINI Victoria専用カラーミラーキャップ
(ペッパーホワイトにはディープブルー、ブレイジングレッドとディープブルーにはホワイト)
MINI Victoria専用サイドストライプ
(ドア上部のユニオンジャックステッカー)

VICTORIA特別装備

合計 約34万円相当のメーカーオプションを標準装備
クロームラインエクステリア
(外装のクロームメッキパーツ一式)
24,000円
ホワイトターンシグナルライト
(ウインカーレンズがオレンジからクリアに変更)
12,000円
ナビゲーションパッケージ
(純正HDDナビ、インフォテイメント)
178,000円
シートヒーター(フロント)
(3段階の温度調節機能)
45,000円
インテリアサーフェス ピアノブラック
(インパネやドア内側のトリムカラー)
27,000円
コンフォートアクセス
(ドアハンドルのボタンで開錠)
45,000円
フロアマット 12,000円

MINI ONEの標準装備

MINI ONE(3ドア/5ドア) の標準装備
ハロゲンヘッドライト|15インチ スチールホイール(5.5J×15)|15インチ タイヤ(175/65 R15)|マニュアルエアコン|ウレタンステアリング(2本スポーク)|USB/AUX IN 外部入力端子|6スピーカー|アイドリングストップ|DSC(ダイナミックスタビリティコントロール)|ABS(アンチロックブレーキシステム)|ISOFIXチャイルドシートアタッチメント(リア)|8エアバッグ|イモビライザー|タイヤ空気圧警告システム

MINI ONEの主要スペック

MINI 3ドア ONE MINI 5ドア ONE
発売日 2014年7月 2014年12月
価格(8%税込) AT 240万 255万
定員 4名 5名
変速機 6AT/6MT 6AT
エンジン 1.2L 直列3気筒 ターボ
(ガソリンエンジン)
最高出力 102PS(75kw) 4000rpm
最大トルク 180Nm 1400-3900rpm
燃費 19.2km/L
燃料 ハイオク
加速 0-100km/h 10.2秒 10.5秒
車両重量(kg) 1200 1260
サイズ(mm) 全長 3835 4000
全幅 1725
全高 1430 1445
ホイールベース(mm) 2495 2565
最小回転半径(m) 5.2
<諸元> 詳細ページ 詳細ページ
SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。