新型MINI5ドア「クーパーS」の新着オフィシャルフォトが公開!

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー ピアノブラックエクステリア

2度目のマイナーチェンジをはたしたMINI5ドア(F55)の新しいオフィシャルフォトが公開。フロントマスクを一新した5ドアが、旧市街地を走る。伝統を受け継いだ最新のMINIと古き良き街という組み合わせにMINIブランドの本質がみえた。

MINI5ドアは、MINI3ドアの全長を160mm引き伸ばして後席ドアを追加した待望のモデル。2014年のデビューから全世界で50万台以上を販売。2020年だけでも56,000人以上の方が購入したという。国内でもそのコンパクトなサイズ感と実用性のバランスから1番人気のモデルとなっている。

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー フロントビュー

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー ブラックルーフ

今回の被写体はMINI5ドアのスポーツグレードにあたる「クーパーS(詳細)」。最高出力192ps/最大トルク280Nmを発揮する2リッター4気筒エンジンに7速DCTを組み合わせた快速モデルだ。ボディカラーは人気が予想される新色の「ルーフトップ・グレー・メタリック」にブラックルーフをチョイス。さらに、エクステリアのメッキパーツ一式をブラック化する「ピアノブラック・エクステリア」も装備したスポーティなコーディネートとなっている。

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー サイドビュー

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー リアビュー

2018年のマイナーチェンジ(詳細)で採用したユニオンジャックデザインのLEDリアコンビランプは、複雑だったリアバンパーのデザインが簡素化されたことで、よりいっそう目立つアイテムへと成長。

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 内装

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 インフォテイメントシステム

インストルメントパネルは、センターのエアコン吹き出し口をインテリアサーフェスと一体化することによって区切りの少ないモダンなスタイルに進化。センターのインフォテイメントシステムは、インターフェースのグラフィックを一新。淡いグラデーションをバックに柔らかい印象を与える曲線を多用し、メリハリの効いたデジタル調からナチュラルテイストに方向転換。新たにスワイプ操作にも対応した。

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 マルチファンクションステアリング

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 7速DCTと電気式パーキングブレーキ

マルチファンクションステアリングのスイッチは、押しやすいフラットな形状に変更。MINIブランドで初めてステアリングヒーター(国内導入無し)がオプション設定された。パーキングブレーキの電動化によって、アクティブクルーズコントロールがMINI5ドア待望のストップ&ゴーに対応。

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 シート ライトチェッカードカラー

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 リアシート ライトチェッカードカラー

写真のオシャレなスポーツシートは新オプションの「ライト・チェッカード・カラー」。このシートは、MINIのサステナビリティ(持続可能性)の取り組みの一環として、シート表面にリサイクルした素材が使われている。

プロモーション動画

走行シーン

新型MINI5ドアは2021年3月から生産開始!

COMING SOON.

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー フロントビュー

ミニ5ドア F55 クーパーS 2021年 ルーフトップグレー リアビュー

text by minicooper-sketch.com

関連記事 Pick Up!!