新型MINIコンバーチブル(F57)の価格と装備・デビューパッケージ | MINI COOPER Sketch

新型MINIコンバーチブル(F57)の価格と装備・デビューパッケージ

ミニ コンバーチブル F57

2016年3月2日に発売する新型MINIコンバーチブル(F57)。2014年にフルモデルチェンジしたMINIハッチバック(F56)をベースに、軽快なオープンドライブを楽しむことができるスペシャルなモデルだ。

最新の春に、最新のオープンカーで走る!」これほど愉快なことは、ほかに思いつかない。

いま全国のMINI正規ディーラーでは、コンバーチブルの発売に先駆けて公式カタログの配布とオーダーを受け付けている。そこで、気になる販売価格や装備などをカタログからピックアップしてご紹介しよう。

ハッチバックより約60万高でオープンエア体験!

クーパー 342万円、クーパーS 397万円

ミニクーパー コンバーチブル F57

※クーパー(カリビアンアクアメタリック)

コンバーチブルに用意されるグレードは「クーパー、クーパーS、ジョンクーパーワークス(JCW)」の3つ。全てのグレードでMINIハッチバック(F56/55)クラブマン(F54)と同じ新世代のBMW製ガソリンエンジンを搭載する。

トランスミッションはマニュアルモード付きの6速ATのみで、MTの設定は無し。クーパーSをベースとしたハイパフォーマンスモデルのジョンクーパーワークスは、スポーツオートマチックを標準装備し、パドルシフトにも対応する。

価格(8%税込)は、1.5リッター3気筒ターボのクーパーが342万円、2リッター4気筒ターボのクーパーSが397万円。同じく2リッター4気筒ターボのジョンクーパーワークスが483万円。

ベースモデルのMINIハッチバック 3ドアに比べて、クーパーで62万円高、クーパーSで58万円高、ジョンクーパーワークスで68万円高となる。

モデル スペック 価格
コンバーチブル
ミニクーパー
ガソリンエンジン|ターボ|1.5L 直列3気筒|136ps 220Nm|6速AT 342万円
コンバーチブル
ミニクーパーS
ガソリンエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|192ps 280Nm|6速AT
※ナビ標準
397万円
コンバーチブル
ジョンクーパーワークス
ガソリンエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|231ps 320Nm|6速スポーツAT
※ナビ標準
483万円

ちなみに、先代モデルとなる2代目コンバーチブル(R57)と比べると、クーパーで11万円高、クーパーSで19万円高。オープンカーのベンチマークともいえるMAZDAロードスター(1.5リッター/6AT/2人乗り)とクーパーを比べると、約60万円高となる。

関連:MINI 現行モデルの新車価格一覧

スポンサーリンク

クーパーSは、純正ナビとシートヒーター・17インチホイールを標準装備

コンバーチブル F57 ミニクーパーSの標準装備

左:クーパーS標準 ナビ 右:クーパーS標準 17インチ

クーパーSはナビゲーションシステムとシートヒーターが標準装備で、クーパーはオプションとなる。ホイール/タイヤは、ハッチバックの標準よりも1インチ大きいサイズが備わる。

クーパーで16インチ ビクトリースポーク、クーパーSで17インチ テンタクルスポークを装着。どちらのホイールも、ハッチバックではオプションとなっており、コンバーチブルはドライビングやスタイルの楽しさにウェイトがおかれているモデルということがわかる。

さらに、ハッチバックやクラブマンのクーパーではオプションとなっている「LEDヘッドライト&LEDフロントフォグランプ」が、コンバーチブルのクーパーには標準装備される。

クーパーとクーパーSの主な標準装備

装備 コンバーチブル
ミニクーパー
コンバーチブル
ミニクーパーS
ナビゲーション オプション 標準
MINIコネクテッド
シート スタンダードシート(クロス) スポーツシート(クロス/レザー)
シートヒーター オプション 標準
ホイール/タイヤ 16インチ ビクトリースポーク シルバー
6.5J×16(195/55 R16)
17インチ テンタクルスポーク シルバー
7J×17(205/45 R17)
クロームラインエクステリア 標準 オプション
クロームラインインテリア
インテリアサーフェス ピアノブラック ブラックチェッカード
カラーライン カーボンブラック
ステアリング レザーステアリング
(3本スポーク/パドルスイッチ無し)
エアコン 2ゾーン オートエアコン
ライト類 LEDヘッドライト
LEDフロントフォグランプ
LEDテールライト
リアフォグランプ
電動ソフトトップ ブラック
ドアミラーキャップ ボディと同色
PDC(リア) 標準
その他 2ゾーンオートエアコン、USB/AUX IN(外部入力)端子、エンジン オートスタート/ストップ機能、サーボトロニック、DSC、ABS、6エアバッグ、イモビライザー、タイヤ空気圧警告システム、ロールオーバープロテクション

レザーシートでトータルコーデ! 豪華なデビューパッケージ

クーパー用 デビューパッケージ 60.4万円

コンバーチブル F57 ミニクーパー デビューパッケージ

※クーパー(東京モーターショー2015の展示車両)

オプションパッケージには、室内をトータルコーディネートする豪華なデビューパッケージを用意。クーパー用とクーパーS用で、デザインコンセプトの異なるパッケージ内容になっている。

クーパー用のデビューパッケージ(約60万円)は、ラグジュアリーなサテライトグレーのレザーシートと、MINI3ドア/5ドアの限定車 JERMYN(ジャーミン)に特別装備されていた木目調のインテリアパネルが備わり、室内をハイクラスな南国ビーチリゾートのイメージに彩る。

このほかにも、ナビゲーションシステムやシートヒーター、スポーツとエコの走行モードを選択できるMINIドライビングモード、荷室を便利にするストレージコンパートメントパッケージなど実用性の高いオプションが含まれる。かなり高額なオプションパッケージだが、ドレスアップ効果は絶大で、羨望の1台になることは間違いない。

参考価格:「クーパー 342万」+「メタリックカラー 5.9万」+「デビューパッケージ 60.4万」=約408万円

クーパーS用 デビューパッケージ 42万円

コンバーチブル F57 ミニクーパーS デビューパッケージ

※クーパーS(メルティングシルバーメタリック)

クーパーS用のデビューパッケージ(42万円)には、新型コンバーチブルで初採用されたユニオンジャックデザインのソフトトップ(正式名称:MINI Yours ソフトトップ)が含まれる。筆者はコンバーチブルが世界で初めて公開された「東京モーターショー2015」で実物と対面したが、これまでのソフトトップ(無地の黒)が物足りなく感じてしまうほどのインパクトで「MINIのオープンカーに似合いすぎるデザインだ!」と思っている。

そして、このソフトトップに負けない雰囲気を演出するのがレッドブラウンのレザーシート。クーパーの明るいホワイトシートとは違い、しっとりしたオトナなイメージを室内いっぱいに創りだす。かといってオジサンっぽくならないところがMINIらしい。写真のメルティングシルバーをはじめ、ブラック系のボディカラーと合わせれば、よりいっそうムーディな1台になりそうだ。

さらに、クーパーSのデビューパッケージには18インチのホイール「バニティスポーク 2トーン(ランフラットタイヤ)」も含まれる。このホイールは、限定車 JERMYN(ジャーミン)に特別装備されていたものと同じで、メカニカルな時計からインスパイアされた繊細かつ重厚感のあるデザインが特長。このほかにもクーパー用のパッケージと同様に、実用性の高いオプションが含まれる。

なお、ユニオンジャック幌の単体価格は85,000円となる。クーパーSだけではなく、クーパーとジョンクーパーワークスにも装着が可能だ。

参考価格:「クーパーS 397万」+「メタリックカラー 5.9万」+「デビューパッケージ 42万」=約445万円

デビューパッケージのオプション一覧

装備 コンバーチブル
ミニクーパー
コンバーチブル
ミニクーパーS
ナビゲーションシステム
MINIコネクテッド
標準
MINI Yours ソフトトップ
(ユニオンジャック柄の幌)
18インチ アロイホイール
MINI Yours バニティスポーク 2トーン
ランフラットタイヤ

6.5J×16(195/55 R16)
ブラック ミラーキャップ
スポーツシート レザーラウンジ サテライトグレー
(ホワイト系のレザーシート)
レザーチェスター モルトブラウン
(レッドブラウン系のレザーシート)
シートヒーター 標準
インテリアサーフェス
(内装のメインパネル)
MINI Yours インテリアスタイル
ダークコットンウッド
(ダークグレーの木目調)
MINI Yours インテリアスタイル
ファイバーアロイ
(メタルなヘリンボーン模様)
カラーライン
(内装の差し色、標準は黒系)
サテライトグレー
インテリアカラー
(主にドア内側の色、標準は黒系)
MINI Yours
スポーツレザーステアリング

(マルチファンクションスイッチ付き)
(クルーズコントロール含む)
パドルスイッチ
(手元でシフトチェンジ)
スポーツオートマチック
(シフトチェンジの高速化)
MINIドライビングモード
(スポーツと燃費重視の走行モード)
MINIエキサイトントパッケージ
(内装照明のカラー変更など)
ライトパッケージ
(室内灯の拡充)
レインセンサー
(雨を感知してワイパーを作動)
ストレージコンパートメントパッケージ
(荷室の利便性向上 など)
デビューパッケージ価格(税込) クーパー用
604,000円
クーパーS用
420,000円

ブルー系を4つ用意! 爽快なカラーバリエーション

ラピスラグジュアリーブルーも選択可能

ミニ コンバーチブル カラーバリエーション

コンバーチブルのカラーバリエーションは、ブルー系のカラーが4つも用意されているのが特長。オープンで風を感じることができるコンバーチブルならではのコンセプト。

鮮やかな「エレクトリックブルー メタリック」をはじめ、新型コンバーチブルのイメージカラーになっている新色の「カリビアンアクア メタリック」、落ち着いた「ディープブルーメタリック」、さらに限定車 JERMYN(ジャーミン)にだけ特別採用されていた限定色の「ラピスラグジュアリーブルー(ソリッド) 9.9万円」も選ぶことができる。

コンバーチブルのボディカラー 一覧

ソリッド ペッパーホワイトボルカニックオレンジチリレッドJCW / JCWパッケージ専用)
ソリッド
(オプション 9.9万円)
MINI Yours ラピスラグジュアリーブルー
メタリック
(オプション 5.9万円)
エレクトリックブルーカリビアンアクアディープブルーブレイジングレッドブリティッシュレーシンググリーンメルティングシルバームーンウォークグレーサンダーグレーミッドナイトブラック
ソフトトップ(幌) ブラック|ユニオンジャック(オプション)
ドアミラーキャップ ボディ同色|ホワイト|ブラック

MINIハッチバック(3ドア/5ドア)に設定されている「ホワイトシルバー」と「アイスドチョコレート」の2つは、コンバーチブルで選択できない。

コンバーチブルはハッチバッククラブマンのように、ボディカラーとルーフカラーの組み合わせを楽しむことができない。だが、オープン時に室内に注目が集まるオープンカーは、ボディカラーとシートカラーの組み合わせがその代わりになる。

コンバーチブル(F57)の基本スペック

コンバーチブル F57 ミニクーパーとミニクーパーS

左:クーパー 右:クーパーS

コンバーチブル
ミニクーパー
コンバーチブル
ミニクーパーS
エンジン ガソリンエンジン
1.5L 直列3気筒
MINIツインパワーターボ
ガソリンエンジン
2.0L 直列4気筒
MINIツインパワーターボ
最高出力/回転数 136ps /4400rpm 192ps /5000rpm
最大トルク/回転数 220Nm /1250-4300rpm 280Nm /1250-4600rpm
トランスミッション 6速AT(マニュアルモード付き)
加速 0-100km/h(AT) 8.7秒 7.1秒
最高速度(AT) 206km/h 228km/h
燃費(JC08) 16.7km/L 16.3km/L
標準タイヤ 16インチ 195/55 R16 17インチ 205/45 R17
全長x全幅x全高 3860x1725x1415mm(全長はクーパーS)
定員 4名
トランク容量 160L(最大215L)
価格(8%税込) 342万円 397万円
<主要諸元> 詳細ページ 詳細ページ
SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。