最強のMINIクロスオーバー「ジョンクーパーワークス(F60)」発表! | MINI COOPER Sketch

最強のMINIクロスオーバー「ジョンクーパーワークス(F60)」発表!

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60)

MINIクロスオーバー(F60)のハイパフォーマンスモデル「ジョンクーパーワークス」が発表。

MINIクロスオーバー(海外名:カントリーマン) ジョンクーパーワークス(JCW)は、MINIブランドで最も強力なエンジンを搭載し、スポーティな走行性能と広い室内空間や荷室などの利便性を合わせ持った万能モデル。

エンジンは、クーパーSに搭載されているBMWの2リッター4気筒ターボエンジンをベースに、最高出力は231馬力、最大トルクは350Nmに引き上げられている。MINIの中では重量級でありながらも、0-100km/hの加速タイムは6.5秒に達し、ハッチバック3ドアのクーパーSに迫る加速性能をもつ。

このほか、MINIクラブマンで初採用された8速オートマチックトランスミッションや、様々な場面で安定した走行を実現する全輪駆動システム(4WD)をはじめ、ブレンボのブレーキシステム、スポーツサスペンションなど、ジョンクーパーワークスの名に恥じない走りを追求した装備を全身にまとう。

ワールドプレミア(実車の公開)は、2017年4月に開催される上海モーターショー。海外市場では今春から発売される。(国内の発売時期は未発表)

スポンサーリンク

レッドフレームグリルがJCWの新たな証

JCW専用色 レベルグリーン&レッドルーフ

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) フロント

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) サイド

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) リアサイド

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) リア

JCW専用のエアロバンパー

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) フロントグリル

JCW専用のリアディフューザー

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) ディフューザー

JCW専用のブレンボブレーキとサイドスカットル

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) ブレンボブレーキ

先代モデル(R60)との比較

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) 先代モデル(R60)との違い

左:先代モデル(R60)のジョンクーパーワークス

インテリアは「レーシー&プレミアム」

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) 内装

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) 内装詳細

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) フロントシート

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) ドア

ミニクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス(F60) リアシート

プロモーション動画

SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。