新型MINIクラブマンが予約受付を開始!充実装備で344万円から | MINI COOPER Sketch

新型MINIクラブマンが予約受付を開始!充実装備で344万円から

ミニクーパー クラブマン F54

新型MINIクラブマン(F54)の予約注文の受付が9月25日よりスタート。その後、2015年11月7日(土)より、全国のMINIディーラーで販売を開始する。アジア初公開となる国内展示は、10月末から開催される東京モーターショー2015を予定。

クラブマンは、2014年に発売したMINI3ドア/5ドアに比べ、ひとまわり大きいボディサイズを獲得し、広い室内空間と上質なインテリアを備えた新時代のMINI。4つのドアと観音開きのテールゲートを備えた独創的な6ドア仕様は、発表以来、世界中で多くの注目を集めている。

クーパーSはクーパーより40万円高の384万円

新型クラブマン F54 ミニクーパー
*写真はクーパー

国内で販売されるグレードは2つで、1.5リッター3気筒のターボエンジンを搭載する「ミニクーパー(6速AT)」が344万円、スポーツモデルとなる2.0リッター4気筒のターボエンジンを搭載する「ミニクーパーS(8速AT)」が384万円。

クーパーとクーパーSの主な違いは、エンジン、標準装備、フロントフェイスや前後バンパーのデザイン。エクステリアは、クロームメッキを多用したクラシカルでMINIらしいクーパーに対し、クーパーSはボンネットのエアインテークや2本のテールパイプを備えるなど、スポーティに仕上げられている。

グレードと価格

モデル スペック 価格(税込)
MINI クラブマン
クーパー
ガソリンエンジン|ターボ|1.5L 直列3気筒|136ps 220Nm|6速AT|燃費 17.1km/L 344万円
MINI クラブマン
クーパーS
ガソリンエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|192ps 280Nm|8速AT|燃費 16.6km/L 384万円

関連:クラブマン クーパーの詳細スペック/諸元
関連:クラブマン クーパーSの詳細スペック/諸元

最新フォトギャラリー

ピュアバーガンディ メタリック

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS デイライト点灯
*写真はクーパーS

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS ピュアバーガンディメタリック シルバールーフ サイド

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS ピュアバーガンディメタリック シルバールーフ サイドスタイル

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS ピュアバーガンディメタリック シルバールーフ リア

ミニ クラブマン F54  6ドア

ピュアバーガンディの写真集を見る

メルティングシルバー メタリック

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS メルティングシルバーメタリック ブラックルーフ
*写真はクーパーS

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS メルティングシルバーメタリック ブラックルーフ リア

ミニ クラブマン F54 ミニクーパーS メルティングシルバーメタリック ブラックルーフ サイドスタイル

ミニ クラブマン F54 観音開きのテールゲート

メルティングシルバーの写真集を見る

ハイクオリティなインテリア

ミニ クラブマン F54 ダッシュボード
*日本仕様車は右ハンドル

ミニ クラブマン F54 インテリア

ミニ クラブマン F54 リアシート

ミニ クラブマン F54 ドアパネル

広いラゲッジルーム

ミニ クラブマン F54 ラゲッジルーム(トランク)

充実の標準装備

ナビゲーションシステムを標準装備

  • ミニクラブマン F54 純正ナビナビゲーションシステム
  • ミニクラブマン F54 電気式パーキングブレーキ電気式パーキングブレーキ

クラブマンは、クーパーSとクーパーの両モデルにおいて、ナビゲーションシステムが標準装備される。(参考:MINI3ドア/5ドアでは、クーパーSとジョンクーパーワークスのみ標準)

このナビゲーションシステムは、2014年にフルモデルチェンジしたハッチバックのMINI3ドア(F56)から採用されており、ダッシュボード中央のサークルに埋め込まれる。MINIのデザイン性を損なわずにナビが利用できるため、人気オプションとなっている。

ナビゲーション機能のほか、インターネットにアクセスしてWebサービスを利用することができるMINIコネクテッドや、車両の各種情報をグラフィカルに表示&設定する機能など、MINIの中心的なインターフェイスも担う。

MINI初採用となる電気式のパーキングブレーキも両モデルで標準装備される。サイドブレーキ相当する機能で、センターコンソールに配置されたスライド式のスイッチで操作する。欧州車や一部の国産車に採用されている方式で、手軽に扱えて省スペースなどのメリットがある。

このほか、両モデルにおいてオートエアコン、アームレスト(フロント)、レインセンサーなども標準装備となる。

デザインの異なる17インチホイール

  • クラブマン ミニクーパー 標準ホイール ベントスポーク 17インチクーパー標準 ベントスポーク
  • クラブマン ミニクーパーS 標準ホイール ネットスポーク 17インチクーパーS標準 ネットスポーク

ホイールは両モデルで17インチのアロイホイール(225/45 R17)が標準となるが、デザインは異なるものが装着される。クーパーは10本のスポークがバランス良く伸びた「ベントスポーク」、クーパーSは繊細なスポークで躍動感のある「ネットスポーク」が標準となる。

主な標準装備 一覧

クーパーSはLEDヘッドライト&テールライト、ETC内蔵ルームミラー、スポーツシートが標準装備。

装備品 クラブマン
クーパー
クラブマン
クーパーS
ナビゲーションシステム
8.8インチ センターディスプレイ
センターディスプレイLEDリング
MINIコネクテッド
Bluetoothハンズフリーテレフォンシステム
ETC内蔵の自動防眩ルームミラー
LEDヘッドライト
LEDフロントフォグランプ
LEDテールライト
ハロゲンヘッドライト
フロントフォグランプ
リアフォグランプ
17インチ アロイホイール ベントスポーク
17インチ アロイホイール ネットスポーク
クロームラインエクステリア
ホワイトターンシグナルライト
電動調節式&電動可倒式ドアミラー(ヒーター内蔵)
ヒーター付きウィンドウスクリーン ウォッシャーノズル
レインセンサー(自動ドライビングライト付)
リモートコントロールキー
スポーツシート(フロント)
スポーツレザーステアリングホイール
クロームラインインテリア
アームレスト(フロント)
ストレージコンパートメントパッケージ
ライトパッケージ
2ゾーン オートマチック エアコン
USB/AUX IN 外部入力端子
6スピーカー
パフォーマンスコントロール
電気式パーキングブレーキ
エンジン オートスタート/ストップ
DSC/ABS/8エアバッグ/イモビライザー/タイヤ空気圧警告システム

スポンサーリンク

クラブマン専用の装備品

テールゲートはノンタッチでオープン可能

ミニ クラブマン F54  イージーオープナー
イージーオープナー機能

  • フィン・アンテナ アラーム・システム用赤色LEDアラーム用LED内蔵 フィンアンテナ
  • MINI Excitement(ミニ・エキサイトメント)パッケージドアロック連動 MINIロゴ投影
  • 新型ミニクラブマン F54 19インチホイール19インチホイール(225/35 R19)
  • ミニ クラブマン F54 電動シート電動フロントシート

クラブマンには他のモデルにはない専用オプションが用意されている。リモコンでリアの観音開きドア(スプリットドア)を開けることができるコンフォートアクセスシステム(イージーオープナー)は、イグニッションキーを持っていれば、リアバンパーの下に足をかざすだけで自動的にドアを開くことができる。これは、荷物の積み込みなど、両手がふさがっている時に便利な機能。1回目で右側のドア、2回目で左側のドアを開ける事ができる。

テールエンドには、アラームシステム用の赤色LEDを内蔵したスタイリッシュなフィンアンテナを装備することが可能。

さらに、クラブマン専用のMINIエキサイトメントパッケージには、ドアロック&ロック解除時に運転席側のドアミラーから路面に向けてMINIのロゴを投影するランプ機能が含まれる。クラブマンをドライブする楽しさを、MINIならではの演出で盛り上げてくれる。

鮮やかなLEDイルミネーション付きドアトリム

クラブマン F54 LEDイルミネーティッド付きドア・トリム・フィニッシャー

クラブマンは、インテリアのライティングも特別な工夫が凝らされている。ドアトリム フィニッシャーにLEDイルミネーションを内蔵し、発光色をチェンジすることによって、夜のドライブをドラマチックに演出する。インテリアのイルミネーションは、先代MINIでも採用されていたが、ドアトリムそのものがダイナミックに発光する仕様は初めてだ。(MINIエキサイトメントパッケージに含まれる)

新型クラブマンの動画

エクステリアとインテリア

この動画は、新型クラブマンのワールドプレミアが行われたフランクフルトモーターショー2015で撮影されたもの。新色のピュアバーガンディメタリックにシルバールーフを組み合わせたミニクーパーが収められている。

エクステリアでは、第3世代MINIから採用されている特徴的なLEDヘッドライトや、クーパー標準のクロームメッキのフロントグリル、オプションの18インチホイール(225/40 R18)などを確認することができる。圧巻のクオリティを放つインテリアからは、MINIらしいクラシカルな高級感が十分に伝わってくる。

走行シーン

こちらはMINI公式のプロモーション動画。ピュアバーガンディメタリックにシルバールーフのクーパーが街を優雅に走る。撮影車両のLEDヘッドライトはオプションとなるので注意。(クーパーSは標準装備)

LEDイルミネーション(オプション)

オプションのMINIエキサイトントパッケージに含まれる内装のLEDイルミネーション。夜空の星をイメージさせるドット調の発光が、室内をムーディに演出する。

参考:MINIファミリーの中で競合となるモデル

クラブマンSとクロスオーバーSDは、ほぼ同じ価格

クラブマンとクロスオーバーのサイズ比較
*比較写真は当サイトで作成したイメージ

MINIのモデルバリエーションの中で、新型クラブマンと同様に「4ドアで5人乗り」となるのは、2014年10月に登場したMINI5ドア(F55)とSUVタイプのMINIクロスオーバー(R60)の2車種。

MINI5ドアはクラブマンと同じスペックの新エンジンを搭載。クロスオーバーは1世代前のガソリンエンジンと、燃費と低速トルクに優れたクリーンディーゼルエンジン(後期型から)を搭載している。

後部座席の広さは、車幅が大きいクラブマンとクロスオーバーに対し、MINI5ドアはワンランク狭い。シートバック(背もたれ)の角度も急なため、快適性においてはクラブマンとクロスオーバーに強みがある。その代り、5ドアはハッチバックの軽快なスタイリングが維持されており、この中では最もMINIらしいキャラクターを持っている。

クラブマン クーパーの価格(344万円)は、同じエンジンを搭載するMINI5ドアのクーパーより46万円高、ディーゼルエンジンのクロスオーバーのクーパーDより3万円安となる。同様に、クラブマンのクーパーSの価格(384万円)は、同じエンジンを搭載するMINI5ドアのクーパーSより27万円高、クロスオーバーのクーパーSDより3万円高となる。

モデル間の同一グレードで比較した場合、クラブマンのクーパーは、ナビや17インチホイールなどの標準装備が充実しているため、MINI5ドアとの価格差(46万円高)が最も大きい。

いっぽう、クラブマン クーパーSの価格は、クロスオーバーのクーパーSDとほぼ同じとなっている(燃費もまったく同じ)。クロスオーバーはナビを標準装備しないなどの違いがあるため単純に比較はできないが、ワイルドなエクステリアデザインとディーゼルエンジンを活かしたパワフルな走りは魅力的だ。そのため、購入を検討する際は悩ましい価格差となりそうだ。

競合モデルのスペックと価格

モデル スペック 価格(税込)
クラブマン
クーパー
ガソリンエンジン|ターボ|1.5L 直列3気筒|136ps 220Nm|6速AT|燃費 17.1km/L 344万円
クラブマン
クーパーS
ガソリンエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|192ps 280Nm|8速AT|燃費 16.6km/L 384万円
クロスオーバー
クーパー
ガソリンエンジン|1.6L 直列4気筒|122ps 160Nm|6速AT|燃費 14.0km/L 321万円
クロスオーバー
クーパーD
ディーゼルエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|112ps 270Nm|6速AT|燃費 16.3km/L 341万円
クロスオーバー
クーパーSD
ディーゼルエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|143ps 305Nm|6速AT|燃費 16.6km/L 387万円
5ドア
クーパー
ガソリンエンジン|ターボ|1.5L 直列3気筒|136ps 220Nm|6速AT|燃費 17.9km/L 298万円
5ドア
クーパーS
ガソリンエンジン|ターボ|2.0L 直列4気筒|192ps 280Nm|6速AT|燃費 16.4km/L 357万円

関連:MINI 現行モデルの価格一覧

Amazon

MINI専門誌 ミニスタイルマガジン(47)

新型MINIクラブマンの特集号!
実車を使ったサイズ、使い勝手、積載能力、そして3ドア&5ドアとの違いをバッチリ検証。MINI専門誌ならではの詳しい視点から、新型クラブマンを徹底解説。
発売日:2015/10/16

クラブマンの基本スペック

F54 新型クラブマン クーパーとクーパーS
左:クーパー 右:クーパーS

新型クラブマン(F54)のクーパーとクーパーSに搭載されるエンジンとスペックは、ハッチバックのMINI3ドア/5ドアと全く同じ。BMWのバルブトロニックとターボチャージャーを組み合わせた高効率なエンジンが採用されている。先代(R55)のエンジンに比べ、燃費とトルクに優れる。

国内で発売されるグレードは2つで、スタンダードモデルとなるクーパーに「1.5リッター直列3気筒ターボ」、スポーツモデルのクーパーSに「2.0リッター直列4気筒ターボ」が搭載される。なお、MINI3ドアと5ドアに設定されている1.2リッターのONEは設定なし。

MINIクラブマン
クーパー
MINIクラブマン
クーパーS
エンジン 1.5L 直列3気筒
MINIツインパワーターボ
2.0L 直列4気筒
MINIツインパワーターボ
最高出力/回転数 136ps /4400rpm 192ps /5000rpm
最大トルク/回転数 220Nm /1250-4300rpm 280Nm /1250-4600rpm
加速 0-100km/h 9.1秒 /6速AT 7.1秒 /8速AT
最高速度 205km/h 228km/h
燃費 17.1km/L 16.6km/L
ホイール(タイヤ) 17インチx7.5J(225/45 R17)
全長x全幅x全高 4253x1800x1441mm
最小回転半径 5.5m
定員 5名
トランク容量 360L(リアシート折り畳み時 最大1250L)
価格(税込) 344万円 384万円

海外市場では、2.0リッター4気筒のディーゼルエンジン(150ps/330Nm)を搭載したクーパーDがラインアップされているが、国内市場に導入されるかは未定。

追記:ディーゼル導入決定!

燃費とトルクに優れたディーゼルエンジンを搭載するクーパーDとクーパーSDは、2016年夏頃に国内導入予定。

エコカー減税

クーパー、クーパーSともに、「平成27年度燃費基準+10%」および「平成17年排出ガス基準75%低減レベル(★★★★低排出ガス車)」を達成し、エコカー減税の対象車となる。

2015年9月時点の減税率は以下の通り。

モデル 取得税 重量税 自動車税
MINI クラブマン
クーパー
ク-パーS
40
減税
25%
減税
75%
減税
(翌年度)

関連:新型クラブマンの詳細解説
関連:新型クラブマンのカラーバリエーション

SHARE Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on Pinterest

スポンサーリンク

お勧めMINIグッズ

クリックで光る!ミニクーパーのワイヤレスマウス

 選べる7色のカラーバリエーション

 MINI正規ライセンス品 クリックでヘッドライトとリアライトが点灯【送料無料】

お勧めMINIグッズ

MINI純正【 新型ミニクーパーSのミニカー 】

オレンジ/レッド/ブラックの3色

ボンネット、ドア、トランクの開閉が可能な1/18スケールの精巧モデル。