MINI初のEV「クーパーSE(プロトタイプ)」オフィシャルフォト | MINI COOPER Sketch

MINI初のEV「クーパーSE(プロトタイプ)」オフィシャルフォト

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

MINIの量産型で初となるピュアEV「ミニクーパーSE」のオフィシャルフォトが公開。カモフラージュが施されたプロトタイプとなるが、これがほぼ最終仕様?とみられる。

クーパーSEは、現行のMINIで最もコンパクトなハッチバック 3ドア(F56)をベースにしたEV(電気自動車)モデル。最高出力は、2リッターガソリンターボのクーパーS(192ps)に迫る「184ps」という快速仕様。フロントに搭載したモーターによる前輪駆動と、MINI特有のクイックなハンドリングで「走りも楽しいホットハッチEV」という新ジャンルを開拓する。

エクステリアの主な特徴は、EVならではの通気口の少ないフロントグリルと、テールパイプが無いクリーンなイメージのリア。クーパーSを象徴するボンネットのエアインテークは存在しない。このほか、2018年5月のマイナーチェンジで採用されたリング型のLEDヘッドライトや、ユニオンジャックデザインのリアコンビランプは、ベースモデルからそのまま引き継いでいる。

ワールドプレミアは、9月のフランクフルトモーターショー2019。実際の発売時期は2019年末で、英国オックスフォード工場で11月から生産が開始される予定。欧州でのショールームデビューと納車開始時期は2020年春とアナウンスされている。フランスやオランダでは、すでに事前予約を受け付けている状況だ。気になる国内の発売時期は未定だが、ミニの日である3月2日に期待したい。

スポンサーリンク

MINI3ドア クーパーSE(プロトタイプ)

クローズしたフロントグリルが次代を象徴

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ フロントグリル

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

エキゾーストテールパイプのないリア

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ リアコンビランプ

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

ミニクーパーSE F56 電気自動車 プロトタイプ

ポジションランプは新デザインに?

ミニクーパーSE F56 電気自動車 LEDフロントフォグランプ

LEDヘッドライトとリアコンビランプは現行のベースモデルと同じだが、LEDフロントフォグランプは新しいデザインに換装されている。ランプの外周がクッキリしたリング型になり、より洗練された印象をもつ。リング型ヘッドライトとの組み合わせも、以前よりスマートにみえる。

このランプは、今夏に発表されるMINIクラブマンのマイナーチェンジ(LCI)型にも採用されている。そのため、2020年モデルからは、すべてのMINIで置き換わるかもしれない。

動画

プロトタイプの試乗インプレッション

MINI3ドア クーパーSEの基本スペック

クーパーSに迫るパワーを秘めたEV

ミニクーパーSEとミニクーパーSの比較

左:クーパーSE 右:クーパーS(SD)

  MINI3ドア(F56)
クーパーSE クーパーS クーパーSD
発売日 海外:2019年末 国内:2018年5月(LCI)
国内価格 未定 372万円(AT) 389万円
パワートレイン モーター
BMW eDriveテクノロジー
ガソリン 2.0L ディーゼル 2.0L
駆動方式 FF FF FF
トランスミッション 1速 7速AT(DCT)/6速MT 6速AT
最高出力 184ps(135kW) 192ps(141kW) 170ps(125kW)
最大トルク 270Nm 280Nm 360Nm
最高速度 約150km/h 235km/h 225km/h
加速 0~100km/h 7秒台後半? 6.7秒 7.2秒
燃費(JC08) 16.4km/L(AT) 23.8km/L
航続距離(充電1回分) 約200km
駆動用バッテリー容量 92Ah
その他 諸元表 諸元表

複数の海外メディアが報じているスペック(予想を含む)をまとめてみた。MINIの公式発表ではないため、実際の仕様とは若干異なるかもしれないが、クーパーSEがガソリンエンジンのクーパーSと同等の動力性能をもつことがわかる。0-100加速は、車両重量が100kg以上増加する影響もあり、クーパーSより約1秒、ディーゼルのクーパーSDより若干遅いタイムになりそうだ。とはいえ、瞬時に最大トルクを発揮するモーターの加速感は、内燃機関のそれとは異なる楽しみ与えてくれるため、タイムだけでは分からないスポーツ性を秘めたモデルといえる。

text by minicooper-sketch.com

▼ クルマを高く売るなら下取りよりネット査定

翌日18時には査定額が分かる「ウーロ」

現車確認なしで翌日18時には各社の査定額を一斉表示!「ウーロ」なら概算の査定額が簡単に分かります。高額査定の買取店2社とだけ本格交渉できるから電話対応も最小限でOK!よくある一括査定サービスとは違って、複数の買取店から激しい電話攻勢を受ける心配はありません。できるだけ手間をかけずに、愛車をサクッと高く売りたい方にお勧めなクルマ買取サービスです。

Check!新車のMINIを安く買うコツ
ディーラーが査定した下取り額とクルマ買取店の査定額を比べて、少しでも高い方に売るのが鉄則です。10万円以上の差がつくのも珍しくありません。多少の手間で、欲しかったオプションやアクセサリーの購入資金が手に入るかも。

スポンサーリンク