MINIクロスオーバーのエントリーモデル「バッキンガム」登場!

ミニクロスオーバー F60 ワン バッキンガム(マイナーチェンジ前)

※注意:イメージはマイナーチェンジ前の「バッキンガム(2017年10月発売)

MINIクロスオーバーのモデルラインナップに「MINI Crossover Buckingham (クロスオーバー・バッキンガム)」が新登場。2021年5月7日より全国のMINI正規ディーラーで販売を開始する。納車開始時期は5月中旬以降を予定。

バッキンガムは、2020年に「マイナーチェンジ(詳細)」を果たしたMINIクロスオーバー(F60)の「ONE(国内未導入)」をベースにしたエントリーモデル。

街乗りで小気味良い高効率のガソリンターボエンジン「1.5リッター3気筒(102PS/190Nm)」に7速DCTを組み合わせ、充実した装備を持ちながらもクロスオーバーで唯一となる400万円を切る低価格が魅力。

オペレーティングシステム(ナビ)」は、ライブウィジェットに対応した2021年の最新バージョンを搭載し、人気のマルチディスプレイメーターパネルや、アクティブクルーズコントロール、ドライビングアシスト(自動ブレーキ)なども標準で装備する。

なお、ドライビングアシストには、2021年のMINIから導入が始まる「レーンディパーチャーウォーニング」も含まれている。70km/h以上で走行中に車線をはみ出る危険が生じた場合に、ステアリングホイールを振動させてドライバーに注意を促す。ファミリーでの長距離ドライブが想定されるクロスオーバーでは待望の運転支援機能といえる。

さらに、バッキンガム専用デザインとなるユニオンジャックをモチーフにしたサイドスカットルやステッカーも備わり、エントリーモデルでありながらも独自のキャラクターが与えられている。

MINIクロスオーバー バッキンガムの価格は395万円。一つ上のグレードのディーゼル標準モデル「クーパーD」より38万円安となる。

スポンサーリンク

日常使いに最適なクロスオーバー

パワーは控え目だが、400万円を切る価格で装備も充実

ミニクロスオーバー F60 モデルラインアップ 2020年

2020年の「マイナーチェンジ(詳細)」後、クロスオーバーのモデルラインナップは、長距離が得意なディーゼルの「クーパーD(433万円)/クーパーSD(510万円)」、スポーティな走りに特化したガソリンエンジンの「ジョンクーパーワークス(609万円)」、EV走行もできるプラグインハイブリッドの「クーパーSE(510万円)」という、三択になっていた(2021年5月現在)。

そのため、日常的に街乗りがほとんどで年間の走行距離も少ない、なおかつパワーはそれほど必要ないという方にとっては、最適なモデルが存在していなかった。プラグインハイブリッドの「クーパーSE(詳細)」は、EV走行による静かでスムーズな走りで街乗りに適しているが、500万円オーバーという価格と、自宅にEV用の充電設備がなければその真価を発揮できないモデルとなっている。

そこで登場したのが当モデル「バッキンガム」。軽快な小排気量の1.5リッター3気筒エンジンを採用し、一部の装備を簡素にすることによって400万円を切る価格を実現。ナビやLEDヘッドライト、自動ブレーキ(ドライビングアシスト)、前走車との車間距離を自動で調整するアクティブクルーズコントロール、リアビューカメラなど、欲しい装備は一通り備わっていて実用性も高い。

新型ミニクロスオーバー 2020年10月のマイナーチェンジ

※写真はディーゼルの「クーパーD」、ホワイトシルバーにブラックルーフの2トーンカラー

エントリーモデル(廉価モデル)のため、エンジンパワーは「102ps/190Nm」に抑えられている。正直言って、高速道路や山道での加速、多人数で乗車した際の発進時には、もう少しパワーが欲しいと感じることは否定できないが、街乗りメインで穏やかな運転をされる方には必要十分だ。

エンジンパワー以外に注意しておきたいポイントは、2トーンのボディカラーが選択できないこと。バッキンガムは、「ONE」をベースとしているためボディカラーとルーフカラーが同色となる制限がある。MINIならではの2トーンカラーにしたい場合は、上位グレードの「クーパーD」を検討したい。

MINI Crossover Buckingham

基本スペック

ミニクロスオーバー F60 ワン マイナーチェンジ バッキンガム

ムーンウォークグレー メタリック

MINI CROSSOVER BUCKINGHAM
(ベースモデル:ONE)
国内発売日 2021年5月7日
価格(10%税込) 395万円
エコカー減税 免税:重量税
定員 5名
駆動方式 前輪駆動
変速機 7速DCT
エンジン
BMW製
ガソリン
1.5L 直列3気筒 ターボ
最高出力 102ps(75kW)
3900rpm
最大トルク 190Nm
1380-3600rpm
燃費
JC08
15.8km/L
燃費
WLTC
WLTC 13.7km/L
市街地 10.6km/L
郊外 13.7km/L
高速道路 15.6km/L
燃料 ハイオク
燃料タンク 61L
サイズ(mm) 全長 4315
全幅 1820
全高 1595
ホイールベース(mm) 2670
最小回転半径(m) 5.4
荷室容量(L) 450-1390

モデル専用装備

  • 専用サイドスカットル
    ユニオンジャックをモチーフにしたデザイン
  • 専用リアステッカー
    ユニオンジャックをモチーフにしたデザイン

主な標準装備

ミニクロスオーバー F60 2020年のマイナーチェンジ デジタルメータークラスター

マルチディスプレイメーターパネル

  • メタリックペイント
  • ボディ同色ルーフ&ミラーキャップ
  • ルーフレール
  • 16インチホイール リヴォレットスポーク シルバー
  • クロスファイヤーワーク カーボンブラック
  • スポーツレザーステアリングホイール
  • インテリアサーフェス ヘイジーグレー
  • オートマチックオペレーションテールゲート(イージーオープナー機能付)
  • コンフォートアクセス
  • フロント&リアアームレスト
  • ストレージコンパートメントパッケージ
  • 自動防眩ルームミラー
  • LEDヘッドライト(コーナリングライト付)
  • ナビゲーションシステム
  • マルチディスプレイメーターパネル
  • ドライビングアシスト(前車接近警告機能、衝突回避・被害軽減ブレーキ、レーンディパーチャーウォーニング)
  • アクティブクルーズコントロール(ストップ&ゴー機能付)
  • MINI Connected(有効期間: 3年間)
  • ドライビングアシスタントパッケージ プラス
    リアビューカメラ
    パーキングアシスト/PDCフロント&リア

text by minicooper-sketch.com

関連記事 Pick Up!!