10月からMINIジョンクーパーワークス 全モデルの価格を改定 | MINI COOPER Sketch

10月からMINIジョンクーパーワークス 全モデルの価格を改定

ミニ ジョンクーパーワークス F56 チリレッド

2017年10月1日以降の販売分より、MINIのハイパフォーマンスラインである「ジョンクーパーワークス(JCW)」の全モデルを価格改定。

MINI3ドア、MINIコンバーチブル、MINIクラブマン、MINIクロスオーバーのジョンクーパーワークスを従来の価格から「6万円値上げ」する。(MINI5ドアにはジョンクーパーワークスなし)

改定後の価格は、以下の通り。

改定後の価格一覧

全モデル、6万円の値上げ!

ミニ ジョンクーパーワークス ラインナップ

モデル 価格(税込) エンジン
MINI3ドア
ジョンクーパーワークス
6AT 435万円 2.0L 4気筒
ガソリン ターボ
231PS 320Nm
6MT 418万円
MINIコンバーチブル
ジョンクーパーワークス
6AT 505万円
MINIクラブマン
ジョンクーパーワークス
8AT 523万円 2.0L 4気筒
ガソリン ターボ
231PS 350Nm
MINIクロスオーバー
ジョンクーパーワークス
8AT 562万円

MINIはこれまでにも複数回の価格改定を実施しており、MINI3ドアのジョンクーパーワークスは、2015年3月に発売した当初の価格よりも「20万円」高くなっている。コンバーチブルの価格は、ついに500万円オーバーに到達した。

※9月29日に発表された価格改定に関するMINIのプレスリリースでは、クラブマンのみ1万円の値下げになっています。MINI公式サイトでは他のモデルと同様に6万円アップしておりますので、プレスリリースの価格は誤りだと思われます。

text by minicooper-sketch.com

▼ MINI認定中古車 「MINI NEXT」

手厚い保証でMINI初心者におすすめ

MINI認定中古車は、もっとも安心して購入できるMINIの中古車です。万が一、故障が発生しても最寄りのMINIディーラーで無償修理(最長で4年間)が受けられます。はじめてのMINIで維持費が心配な方は、必ず認定中古車から選びましょう。走行距離無制限(一部除く)の保証が付くため、年間の走行距離が多い方にもおすすめです。

MINI認定中古車を見る

スポンサーリンク

Tags: